GENOVA IDの新規登録(無料)

  1. 1確認メール
    の送信
  2. 2確認URLを
    クリック
  3. 3登録完了

以下の項目をご入力ください。

GENOVA ID 規約

GENOVA IDの規約をよくお読みいただき、同意の上ご登録ください。

GENOVA ID 利用規約

第1章 総則

株式会社GENOVA(以下、「当社」といいます)は、当社が提供するログイン認証基盤サービスである「GENOVA ID」(以下、「本サービス」といいます)の利用について、以下のとおり利用規約(以下、「本規約」といいます)を定めます。

第1条 定義

本規約では以下の用語を使用します。

  1. 「当社」とは、株式会社GENOVAを意味します。
  2. 「本サービス」とは、当社が提供する「GENOVA ID」という名称のサービス(理由の如何を問わずサービスの名称または内容が変更された場合、当該変更後のサービスを含みます)を意味します。
  3. 「個別規約」とは、本サービスおよび本サービス以外の当社が提供するサービスに関して、本規約とは別に「規約・ガイドライン・ポリシー」などの名称で当社が掲示している文書のを意味します。
  4. 「フリープラン」とは、本サービス所定の無料のプランを意味します。
  5. 「有料プラン」とは、本サービス所定の各有料プランを意味します。
  6. 「サービス利用契約」とは、本規約および当社とユーザーの間で締結した、本サービスの利用契約を意味します。
  7. 「ユーザー」とは、第4条(登録)に基づいて本サービスの利用者としての登録がなされた個人または法人を意味します。

第2条 規約の適用

  1. 本規約は、ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとし、ユーザーは本規約に同意の上本サービスを利用するものとします。
  2. 本サービスに関して本規約とは別に個別規約が定められることがあります。この場合、ユーザーは、本規約とともに個別規約に従うものとします。なお、本規約と個別規約の定めが異なる場合には、本規約が優先して適用されるものとします。

第3条 規約の変更

  1. 当社は、ユーザーに事前に通知することなく本規約を変更することができ、変更後の本規約は、本サービスに掲示された時点で効力を生じるものとします。

第2章 サービスの利用

第4条 登録

  1. ユーザーが本サービスを利用する際は、本規約に同意し会員登録を行うものとします。
  2. ユーザーが会員登録をする際は、正確な情報を供与するものとし、常に最新の状態に更新されるものとします。
  3. ユーザーは、自己の責任において、本サービスに関するIDおよびパスワードを適切に管理および保管するものとし、これを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
  4. IDまたはパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に対する責任はユーザーが追うものとし、当社は一切の責任を負いません。

第5条 退会

  1. ユーザーが退会を希望する場合は、本サービス所定の退会手続きを行うものとします。
  2. ユーザーは退会した場合には、本サービスの利用に関する一切の権利を失うものとします。

第3章 利用料金

第6条 プラン

  1. 本サービスは、ユーザーが利用を希望するサービス内容により、フリープランと有料プランに分かれるものとします。
  2. ユーザーは、本サービスの所定の有料プランへの変更手続きを完了することにより、ユーザーが選択した有料プランに応じた本サービス所定の有料サービスを利用することができます。
  3. 有料プランに変更を行ったユーザーは、ユーザーが選択した本サービス所定の有料プランに該当する利用料金を支払うものとします。

第7条 利用料金の支払い

  1. 有料プランの利用料金は前払い方式とし、本サービスが指定したクレジットカードの発行会社が発行したクレジットカードを使用して利用料金を支払うものとします。
  2. 有料プランは継続契約を基本とし、利用期間満了前までにプランの変更手続きもしくは退会手続きがなされなかった場合は、自動的に同条件で更新されるものとします。
  3. ユーザーが本サービス所定の退会手続きを行った場合は、退会手続きの完了と同時に、契約解除手続きが完了するものとします。
  4. クレジットカードによる支払いは、当社所定の方法により、利用開始前までにクレジットカード決済の手続きを行うものとしま す。ユーザーは、自身のクレジットカードの情報に変更があった場合は速やかにその変更情報を当社所定の手続きにより当社に報告するものとし、当社へ届け出 た情報が常に最新の情報であることを保証するものとします。当社は、登録されたクレジットカードによる支払いが不能であった場合、支払いがなされるまでの 間、有料サービスの提供を開始しない、または停止することができるものとします。
  5. 当社は、当社の裁量により、ユーザーの同意を得ることなくサービス料金の変更を行うことができるものとします。

第4章 サービスの提供

第8条 委託

  1. 当社は、ユーザーに対する本サービスの提供に関して必要となる業務の全部または一部を、第三者に委託することがあります。
  2. 前項の場合、当社は、当該委託先を適切に管理するとともに、委託業務について、本規約および個別規約の規定と同等の義務を負わせるものとします。

第9条 本サービスの内容の変更

  1. 当社は、当社の裁量により、あらかじめユーザーに通知することなく本サービスの内容を変更することができるものとします。
  2. 当社は、本サービスの変更によって生じたユーザーまたは第三者の損害について、一切の責任を負いません。

第10条 本サービスの終了

  1. 当社は、当社の都合により本サービスの全部または一部提供を終了することがあります。
  2. 当社が本サービスの提供を終了する場合、ユーザーへ事前に通知するものとします。
  3. 本条により、本サービスが終了したときは、当該終了の日にサービス利用契約も同時に終了するものとします。
  4. 当社は、本サービスの終了によって生じたユーザーまたは第三者の損害について、一切の責任を負いません。

第11条 本サービスの停止等

  1. 当社は、以下のいずれかに該当する場合には、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
  1. 本サービスの保守または仕様の変更等を行うために必要がある場合
  2. 本サービス用設備の保守上または工事上やむを得ない場合
  3. コンピューター、通信回線設備の障害により停止した場合
  4. 運用上または技術上の理由でやむを得ない場合
  5. 天災、事変、その他の非常事態が発生し、もしくは発生するおそれがあり、本サービスの運営ができなくなった場合
  6. 第三者の権利を保護するためやむを得ない場合
  7. その他、当社が本サービスの提供を一時的に停止することが望ましいと判断した場合

  1. 当社は、本サービスの停止等によって生じたユーザーまたは第三者の損害について、一切の責任を負いません。

第5章 本サービスの利用等

第12条 本サービス利用のための設備の設定・維持

  1. ユーザーは、通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随して必要 となる全ての機器の準備および回線利用契約の締結、インターネット接続サービスへの加入、その他、本サービスを利用するために必要な準備および維持を、自己の 費用と責任において行うものとします。また、ユーザーは自己の費用と責任で、利用する機器に本サービスの正常動作を阻害するソフトウェアが設定されて いないことを事前に確認し維持するものとします。
  2. ユーザーは、当社が本サービスを提供するのに支障を与えないため、ユーザーの通信機器等を正常に作動するよう維持する責任を負うものとします。
  3. ユーザーは、自己の利用環境に応じて、コンピューターウィルスの感染の防止、不正アクセスおよび情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を講じるものとします。
  4. 本サービスを利用するための環境に不備がある場合、当社はユーザーに対して本サービスの提供の義務を負わないものとします。

第13条 禁止事項

  1. ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為または該当すると当社が判断する行為をしてはなりません。
  1. 法令等に違反する行為、または犯罪行為に関連する行為
  2. 公序良俗に反する行為
  3. 当社に対する詐欺または脅迫行為
  4. 本サービスのネットワークまたはシステム等に過度の負荷をかける行為
  5. 本サービスの運営を妨害する恐れのある行為
  6. 当社のネットワークまたはシステム等に不正にアクセスする、または不正なアクセスを試みる行為
  7. 第三者になりすます行為
  8. 本サービスの他のユーザーのIDまたはパスワードを利用する行為
  9. 当社の書面による事前の同意なくして本サービスを第三者に利用させる行為
  10. 事実に反する情報、またはそのおそれのある情報を提供する行為
  11. 本サービスに関し、コンピューターウィルス等の有害なプログラムを使用ないし提供する行為
  12. 本サービスの不具合を意図的に利用する行為
  13. 反社会的勢力等への利益供与
  14. その他、本規約に違反する行為
  15. その他、当社が不適切と判断する行為
  1. 当社は、ユーザーの行為が前項各号のいずれかに該当する場合は、事前に通知することなく本サービスの利用を停止し、またはサービス利用契約を解除することができます。
  2. 当社は、本条に基づき当社が行った行為によりユーザーまたは第三者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第6章 雑則

第14条 著作権等

  1. 本サービスを構成する文章、画像、その他のデータ等についての一切の権利(工業所有権、著作権、著作者人格権、所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等)については、全て当社および当該権利を有するその他の権利者に帰属するものとします。
  2. ユーザーは、当社が提供する文章、画像、その他のデータ等について、当社が予定している利用態様を超えて利用(複製、送信、転載、改変などの行為を含みます)してはならないものとします。

第15条 保証の否認

  1. 当社は本サービスがユーザーの特定の目的に適合すること、エラーやバグ、論理的誤り、不具合、中断その他の瑕疵(かし)がないこと、信頼性、正確性、完全性、有効性について一切保証しておりません。
  2. ソフトウェアは明示または黙示の有無にかかわらず、当社がその提供時において保有する状態で提供するものであり、特定の目的への適合性、有用性(有益性)、セキュリティ、権原および非侵害性について一切保証しておりません。

第16条 免責事項

  1. 当社は、故意または重過失による場合を除き、当社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能または変更により、ユーザーが本サービスに送信したメッセージまたは情報の削除または消失、本サービス利用による登録データ の消失、その他本サービスに関してユーザーが被った損害(以下、「ユーザー損害」といいます)につき、 当社は賠償する責任を一切負わないものとします。
  2. 何らかの理由により当社が責任を負う場合であっても、当社は、当社の故意・重過失に起因する場合を除き、通常生じうる損害の範囲内で、かつ、有料サービスにおいては、代金額1ヶ月分相当額を上限として損害賠償責任を負うものとします。
  3. 当社の責に帰すべからざる事由によってユーザーに生じた損害、当社 の予見の有無に拘らず特別の事情から生じた付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害、逸失利益、および第三者からの損害賠償請求に基づくユーザーの損害 その他の損害については、当社は賠償する責任を一切負わないものとします。
  4. ユーザーが、本サービス用設備等のデータ領域に登録または蓄積されたデータ等の一部または全部が消滅および消滅したことに起因して、当該ユーザーに損害が発生したとしても、当社は一切責任を負わないものとします。
  5. 電気通信事業者の責に帰すべき事由により、ユーザーが損害を被った場合、当社は一切責任を負わないものとします。
  6. ユーザーが、本サービスの利用に関連して、当社、他のユーザーもしくは第三者に損害を及ぼした場合、ユーザーは、当該損害を受けた者に対し、その損害を賠償する責任を負うものとします。
  7. 本サービスまたは当社ウェブサイトに関連して、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間に生じた取引、連絡、紛争等について当社は一切の責任を負いません。

第17条 利用者情報の取り扱い

  1. 当社によるユーザーの利用者情報の取り扱いについては、別途本サービスのプライバシーポリシー(https://id.genova.co.jp/policies/privacy)の定めによるものとし、ユーザーはこのプライバシーポリシーに従って、当社がユーザーの利用者情報を取り扱うことについて同意するものとします。
  2. 当社は、ユーザーが当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用および公開できるものとし、ユーザーはこれに異議を唱えないものとします。

第18条 連絡/通知

  1. ユーザーが当社への連絡を希望される場合には、当社が設けた問い合わせページまたは当社が指定するメールアドレスあてのメールによって行っていただくものとします。
  2. 当社は、ユーザーからのお問い合わせに対する回答を原則としてメールのみで行います。

第19条 準拠法および管轄裁判所

本規約の準拠法は日本法とし、本規約に関する一切の紛争は、東京地方裁判所を専属裁判管轄とする裁判により解決するものとします。

第20条 協議

本サービスに関連してユーザーと当社との間で問題が生じた場合には、ユーザーと当社で誠意をもって協議し解決するものとします。

以上

2016年5月24日 制定

すでにGENOVA IDをお持ちの方はこちら